FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.03

夏きものでランチ 2012

Category: きもの
9月に入りましたが、まだまだ暑いですねー。

8月最終週に、今年最後の夏きものということできものランチ会をしました。
去年の夏の凄まじい経験や、これまでのきもの食事会で得た教訓を活かそうと

- とにかく暑いので涼しい場所
- スケジュールは8月末ギリギリに設定
- 席間が広いお店
- ナプキンを惜しみなく出してくれるところ
- お化粧室の数が多く個室が広いところ

等々考慮し、今回はホテルでのランチに決定。
(お茶ぐらいだったらどこででも平気なんですがね)

各最寄り駅から比較的近いプリンスパークタワーのブリーズヴェールにて。

こちらはタワー最上階のレストランで全面窓、窓際にぐるりと席が配置され、レインボーブリッジ方面が良く見えます。
が、ランチどきの窓際は太陽光線も半端ない!
こ、これでは去年 ー 船室内窓際の席でガラス越しにジリジリ灼かれてもうぐったり、何を食べたのかあまりおぼえていないうえに下船後もしばらく立ち直れなかった ー の二の舞!
危険を感じたので店内内側のテーブルに移動させてもらいました。

これが結果的に大正解。
内側の席と言えど外周より一段高くなっているので眺望も遜色なく、殺人光線もないので何より快適です。
お食事するのに具合が悪くなっちゃあいけません。
席に落ち着いてコンディションが整ったところでほっとひと息。


ppt2012_1.jpg 

有機人参のムースとコンソメのジュレ、ウニ添え

ppt2012_2.jpg

ホタテと有機野菜のサラダ

ppt2012_3.jpg  

ガスパチョにクリーミーポテトのトッピング

どのお皿も食器や盛りつけ方がかわいらしいですね。

ppt2012_4.jpg

そしてメインはサルティンボッカ。
真夏の炎天下、お肉+生ハム+チーズのトリプル攻撃に耐えられるかどうか正直不安でしたが、快適なホテル内でコンディションが保たれていたおかげで難なくクリア。

ppt2012_5.jpg

デザートはワゴンの中から好きなものを好きなだけチョイスするんですが、全種類選択OKとのお言葉に甘えて、ちょっとずつ全部盛っていただきました。


ppt20120_kimono

きものは、祖母のもの。
ざらっとした風合いでハリがあり、麻だと思われますが詳細不明。
写真だとまったくわからないですが、濃紺に白と水色の絣が目立たない程度に入っていて、銀糸の模様が織り込まれて点在しています。
濃紺の色が好きで、着丈裄丈をギリギリまで出してもらって着ているお気に入りです。
(が、こうやって写真で見るとやっぱり裄が短い…)
帯は去年のクルージングの時と同じ。

というわけで、今年の夏きものはこれでおしまいです。
次は、盛夏ものだけではなく単時期にも対応できるしじらを作りたいなと思っております。



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2011
08.31

夏のきものでお出かけ

Category: きもの
もう8月も終わり、夏きもの(そんなに持ってないけど)も終了です。
この夏のきものの思い出です。

---

お盆の頃にランチクルーズの会をしました。
たぶん、この夏一番の暑さだった日!

lunch_cruise  Lunch_cruise2

水色地の波模様の小千谷縮に菱紋の羅の帯。

左:デッキの上で写真を撮ったはいいものの、あまりの暑さにものの数秒で屋内へ退散しました。
表情も険しすぎです(笑)。

右:そのあと、船室内で撮った写真。さっきと違って満面の笑みなのがおかしい。

クルーズの後はとあるギャラリーへ伝統工芸の展示を見に行くつもりでしたが、もうとてもじゃないけど外にはいられず断念。
汐留のホテルへと逃げ込み日が暮れるまでラウンジでお茶しました。

banana

バナナのミルフィーユ。

実はこの後夜も用事があってこのまま出たので、あの最も暑かった日に結局午前中から午後10時ぐらいまできもの姿でとおしたということに。いやー我ながらよくやり通したと思います。
もう、どんなことでも耐えられる気がする。

---

yukata

浴衣は紺地が好き。
もっと着たかったけど今年はもうおしまいですね。

また次の夏を楽しみに。





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。