FC2ブログ
2012
06.30

梅酵素 2日目

Category: フード
一日半たった今日のお昼には砂糖が全部溶け、透明な液に黄色くしわくちゃにしぼんだ梅が浮いている状態に。
ここから三日間かきまぜの日々となります。

砂糖が溶けるのに三日ぐらいかかると聞いていたので、なんか砂糖が溶けるペースが早すぎるような気が。
我が家は冬でも暖房つけなくても平気なぐらい暖かい(そのかわり夏は地獄)のでそのせいかも。

そして夜には透明だった液がだんだん色づいてきました。
明日起きたらどうなっているか、楽しみです!


Comment:0  Trackback:0
2012
06.29

梅酵素を仕込んでみる

Category: フード
梅をもらったので梅酵素を作ってみることにしました。

最近周囲で手作り酵素を仕込む方のお話を聞くことが多く、自分でも作ってみたくなったのです。
今ちょうど梅の季節だし始めるにはうってつけ!ってことで、いろいろアドヴァイスも受け、いよいよ仕込みスタートです。

梅と砂糖の割合は1:1.1、広口ビンに砂糖→梅→砂糖→梅…と交互に乗せていきます。
最後は砂糖で終了するようにして、発酵で生じるガスを逃がすため蓋を完全に閉めないまま(わたしはガーゼで蓋をしました)放置、翌日から一日1〜2回手でかきまわすだけ、ということで手順はごく簡単です。
この「手でかきまわす」というのがポイントで、自分の手の常在菌とあいまって自分にぴったりの酵素ができあがるとのことです。

ここで使う砂糖は発酵の触媒としてのものなので、ミネラル豊富なきび砂糖・てんさい糖よりも単純な糖の方が望ましく、浸透圧の点からも白砂糖がベストなのだそう。
家にはてんさい糖しかないので白砂糖を買いにいきましたが、他はすべて家にあるもので事足りたのでとっても手軽。

瓶の口いっぱいにつめた梅+砂糖が放置してるだけで数時間で2/3ぐらいの高さになり、一日経ったらほぼ半分になりました。
そして小さな泡がうかびあがってきています。
始めは青くてカチカチだった梅も、黄色くシワシワになってきました。
自然界の営み、そのパワーを目の当たりにする思いです。

今日はかきまぜ一日目。下の方に白い砂糖がうっすらと残っています。
この後砂糖が完全に溶けてから三日間かきまぜを続け、そのあと漉して一日置いて瓶に移して出来上がり。
おいしくできるといいですが…どうなるんでしょう?!

漉したあとの梅はジャムにするとおいしいそうですが、わたしはパウンドやパンケーキ生地に焼きこんでみようかな、と思っております。


Comment:0  Trackback:0
2012
02.07

秩父のいちご

Category: フード
秩父のいちご

月例ハーブ研究会にて。

毎月順番におやつ当番がその日のおやつを用意するんですが、
今回は秩父のケーキ屋さん「プロヴァンスの森」のケーキとのこと。

わたしは、秩父のいちごを使ったタルトをいただきました。
小ぶりながらもジューシーで美味しいいちごが積み上がって、今にもこぼれ落ちそう。
タルト生地はしっかりしていて正当派の味。

季節のフルーツ、それも地元の食材を使った新鮮なものをいただける幸せ。
ありがとうございました!

春はすぐそこまでやって来ています。


Comment:0  Trackback:0
2011
11.09

BioFach Japan オーガニックEXPO 2011 収穫その1:レーベンスバウム ママ&ベビーシリーズ

Category: フード
今年のオーガニックEXPO、いつもお世話になっているヴィーゼさんの新商品のお披露目があるということで、楽しみに行って参りました。

目玉その1。レーベンスバウムのオーガニックハーブティーの新シリーズ、ママ&ベビーシリーズです。

妊娠中期から授乳期そして赤ちゃんの水分補給や離乳食の期間をサポートするハーブティー。
マイルドで飲みやすくお母さんも赤ちゃんも安心してお飲みいただけます。


mamababy.png

*プレグナントティー(妊娠中期から)
妊娠中のリフレッシュブレンド

*マミーティー(授乳期)
母乳育児をサポートするリラックスブレンド

*ベビーティー(生後2週間から)
赤ちゃんの水分補給に

*ベビーストマックティー(生後2週間から)
ぐずぐずする赤ちゃんのリラックスタイムに

*チャイルドティー(生後9ヶ月から)
マイルドなハーブブレンド

*チャイルドフルーツティー(生後9ヶ月から)
食後のデザートがわりにジューシーなフルーツブレンド

全6種類のラインナップ、すべて20袋入945円です。



「ベビー用」というからには何がどう特別なんでしょうか?と聞いてみたところ、ブレンドレシピが赤ちゃんに安心なのはもちろん、濃く出過ぎないようにハーブのカットの仕方が工夫されているのだそう。
マイルドでとっても優しい味です。
プレゼントにも良いですね。

それにしても、イメージカットの赤ちゃん、立派だなー。

Comment:0  Trackback:0
2011
05.28

Pain aux fousのランチボックス

Category: フード
サロンのご近所なのに、いつもいつも時間があわなくて食べられないどころか見たこともなかったPain aux fouのランチボックスをやっと買うことができました。

lunchbox.jpg

ミニサンドイッチ(ツナとピクルス & ベーコンとスクランブルエッグとレタス)にデザートとドリンクがついてます。

2Fのカフェでいただくもよし、お店の前の広場でいただくもよし。
わたしはサロンに持ち帰ってのんびりといただきました。

ごちそうさまでした!

Comment:0  Trackback:0
2010
12.16

麻布十番のサンモリッツ、そしてパン屋さんいろいろ

Category: フード
img359.jpg

昨日久しぶりに麻布十番に行く用時があり、歩いていたらサンモリッツが営業しているのを発見、即飛び込みました!

ものすごい勢いで店ができてはなくなりまたできて、という最近の麻布十番ですが、サンモリッツはむかーしからある昔ながらの街のパン屋さんで、十番にあるお店の中で一番好きかも。

一時休業→再開されたという話は聞いていたものの、行ってみると閉まっていることが多く、家族も何度かトライするも毎回「閉まってた」という悲しい報告が…。
十番に最近はそう頻繁には行かないこともあって、思いばかりが募っていたのでした。

実はたまごサラダに目がないわたくし、自分のなかで理想の味があるのですが、こちらのたまごパンはそのわたしの理想に近く、三田にあった谷口パン無き後はここのが一番好き!
そのたまごパン、コロッケパン、各種サンドイッチ(キューリのサンドイッチがあったりして昔の暮らしの手帖の世界)等おかずパンの充実はもちろん、こちらのお菓子パンも大好きです。
クリーム使用のものはなつかしのバタークリームベースですが、こちらのバタークリームはしつこくなくてとっても上品な味。シベリアやジャムのロールケーキなんて大変なつかしいものもあります。

用事の前に買って、用事の間「今度十番にいつ来るかわからない、来ても開いてないかもしれない…」と思い始め、用事が済んでからまた買いに行ってしまいました。

月曜、第二第三(第四だったかも?)木曜がお休みという貼紙があったので、月木以外は大丈夫そうですが、果たして?


うちの近所にはカイザーやラビラント、自宅→サロンの途中にはLiebeやセイジアサクラ、サロンの近所にはARIETTAやSUGINOKI、と周囲に今様のパン屋さんはたくさんあるんですが、やっぱり昔ながらの街のパン屋さんのパンも食べたくなるんです!
五反田だったら畑田パン店ですかね。

---

と昔パンへの郷愁を延々書き綴ってきましたが、なんと今週maroonの超ご近所のシーメンスの入っているビルにPain aux fous(パンオフゥ)というブーランジェリーができたことも書かずにはいられません。

まだ行けてないんですが今大人気らしい夏にできたBISTRO BONHOMIE(マルエツプチのお隣の、昔お好み焼き屋さんだったとこ)の関係のお店のよう、パリのブーランジュリーにいらした方がやっているとのクチコミが。
なるほど、maroonからソニー通りへ抜ける高輪パークビルの中庭から見ると、そこだけいきなりパリか?みたいな空間になってますw
ランチもやってて行ってみたいんですが、お昼時はビルで働いている人で混雑してるでしょうから時間帯の選択が難しいかなー。

サンモリッツから思わぬ方向へ話が広がってしまいましたが、maroonへお越しの際にはちょっとお寄りになってみてはいかがでしょうか?



Comment:0  Trackback:0
2010
12.14

ジンジャーはちみつ欠品…

Category: フード
ここ数日寒くなってきて冬らしくなってきましたね。

こんな寒い時期におすすめなのが、ゾンネントアのオーガニックジンジャーはちみつ。
お湯で割ったり、ハーブティーや紅茶に入れたり、ミルクに溶かしてジンジャーミルクに、そしてルイボスチャイとの相性も抜群、おいしいのはもちろんのこと、本当に身体の芯からあたたまります。

img338_2.jpg

maroonでも大人気で入荷するそばから売れていくような状態でした。
寒くなってきたしこれからいよいよ本格的にジンジャーはちみつを皆様におすすめしよう!と思いきや、なんとあまりの人気に代理店でも現在欠品とのことで残念なことに年内入荷はのぞめないそうなんです…ショック!

それにしても、ほんとに生姜人気はすごいなー。
maroonでは、ジンジャーのハーブティーを二種類取り扱っていますので、そちらもおすすめでございます。

※ ジンジャーはちみつ、サロンでにサンプルがありますので、ぜひお試しください。



Comment:0  Trackback:0
2010
11.05

アップルサイダーの季節

Category: フード
だんだんと寒くなってきましたね。

晩秋のドリンクといえば、わたしはアップルサイダーが大好き。
炭酸飲料ではなくて、アップルジュースをスパイスと一緒に煮たホットドリンクです。
アメリカの秋の味、スパイシーで甘酸っぱく、そしてとても温まる。
はふはふしながら飲むのがたまらない!

以前はスタバで毎秋冬のシーズンメニューとして出ていたんですが、ここ数年登場しなくなったので、日本だと人気ないのかしら…と嘆いておりました。
が、今日たまたま立ち寄ったディーン&デルーカでシーズンメニューとして出ていたのを見つけ、即オーダー。
うー、やっぱり秋冬のドリンクはこれじゃなきゃ!

ということで、自分でも作ってみたいと思って今レシピを調べ中です。
シナモン、クローブ、ナツメグetcを使うらしいので、これならウチにあるものでできそう。
これからいろいろ研究してみたいと思います。



Comment:0  Trackback:0
2010
08.20

ゾンネントアのオーガニックはちみつ

Category: フード
発売を待ちに待っていたゾンネントアのオーガニックはちみつ、ようやく入荷いたしました!

img337.jpg

ローズバッド(左)はバラのつぼみ入りで華やか、バニラビーンズ(右)はバニラのさや丸ごと入り、甘く豊かな味わいです。
クリームチーズにかけていただくととてもおいしい。

img339.jpg

ペパーミント(左)はペパーミントのハーブ入りで爽やかな清涼感、ヨーグルトに入れるととても合います。
エンジェル(右)はローヤルゼリー入りでリッチで濃厚、滋味豊か。これ、私は一二を争うぐらいお気に入りで、ふだんはもちろんのこと風邪のひき始めなんかにお湯割りで飲みたいと思ってます。

img338.jpg

ちょっと変わったところでは、ジンジャー(左)とホットチリ(右)。
ジンジャーは生姜(のすりおろし?)が、ホットチリはトウガラシが丸ごと入っています。
スパイシーで大人の味、クラッカーやクネッケ、グリッシーニなんかにつけてスナック感覚で。

はちみつがオーガニックなのはもちろん、中に入っているハーブやスパイスもオーガニック。
お気軽にお試しください。

見た目も素敵なこのはちみつ、プレゼントにも良いと思います。




Comment:0  Trackback:0
2010
03.27

MAPLE

Category: フード
maple.jpg

maroonのご近所の有名な老舗ハンバーガーショップ、フランクリンアベニュー。
大人気で土日ともなると長蛇の列ができていますが、実はここのレジのところで売っているお菓子がとってもおいしい!
ラスクのようなんですが、しっとりしていて揚げパンみたいな風合いもあり。

以前はそうでもなかったのですが、最近夕方ぐらいに行くと売り切れていることが多く、いつも名前を失念して、「ラスクみたいな、レジのところで売ってるアレ、ないですかー?」とお店の人に訳わからないことを言ってしまい恥ずかしいので、さっき買いに行ったときしかとチェックしてきました。

MAPLE
でした。
あーおいしい。


↓ご好評のスペシャルメニュー「モデリング・フェイシャル(仮称)」ですが、以前書いたようにメニュー名をいまだ考え中。
だいたい方向性は固まりつつあるものの、キャンペーン終了までしぶとく、じっくりと思う存分より良い名前を考えます!

キャンペーン終了はだいたい6月いっぱいぐらいを予定しています。
正式に決まったらまたお知らせします。




スペシャルメニュー・キャンペーン
【水・木・土・日曜日限定】
モデリング・フェイシャル(仮称・痩顔 with ネック & ショルダー)15,000円 (予価) → キャンペーン価格 9,800円

(施術時間75分 トータル約2時間)

シャープなお顔と首のラインをモデリング。
お顔の上の反射区を刺激し全身を活性化、そして二種のつまみテクニックによってシワ・たるみ・むくみの改善をはかり、つまみの刺激でコラーゲン・エラスチンの生成を促します。
「フェイシャル」と名前がついていますが、首・肩・デコルテにもお顔同様しっかりアプローチします。痛気持ちいい刺激で胸から上が信じられないぐらい軽くなってスッキリ!肩凝りや目の疲れでお悩みの方、首から上が重く感じる方にオススメです。

* こちらのコースは、フランス国家資格CAPエステティシャンHanaeさんのHanae Methodeをベースとしております。

→ご予約はこちらから




Comment:0  Trackback:0
back-to-top