--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.29

ホットケーキと白カレー

Category: お店
7月はなんやかやと忙しく、気づけばブログを書いてない…!

通常のサロンのお仕事のほかにもセミナーに行ったり、健康診断をパーツごとに分けて数回受け、そしてその結果を聞きに病院へ行く等出歩くことも多かった。
今月あたまの酷暑の頃に日中歩き回って、うっかり日焼け止めを塗り忘れた足の甲がチリチリになったり(泣)。

そんな日々のなか、行ったお店です。

---

* ホットケーキパーラーFru-Full (赤坂)

fru-full.jpg

写真がボケててすみません!

こちらは惜しまれながら昨年閉店した万惣フルーツパーラーご出身の方のお店です。場所は赤坂。
今年のゴールデンウィーク前にプレオープンとの情報はつかんでいたものの、前の家からなら行きやすかったのですが、引っ越してからはこのエリアは行きにくくなってしまってすっかり足が遠のいており…。
赤坂で用事がある際にはぜひ行こう!と虎視眈々と機会をうかがっていたのですが、ついに7月に赤坂でセミナーに行くことに!
これはもう是非とも!とセミナー申込と同時に一緒に行く友人にホットケーキ食べに行こう!と誘う始末(笑)。

という訳でセミナーの帰りに行ったわけですが、前日に地図で道を確認し、マイマップまで作っておいたのにも関わらずなぜか道を間違え、赤坂の樹海に迷い込む羽目に…。
道が碁盤の目ではないうえにアップダウンが激しい、大きいビルがあるために突っ切れない、すぐそこの裏なのにたどり着けないこの歯痒さ、おまけにこの日は雨。
いったん大きな通りに出て仕切り直して、お店を目指します。
やっとたどり着いたときの嬉しさといったら!

よく見た目の派手さに惹かれてフルーツが載ったタイプのホットケーキを頼んでしまうのですが、今回は行く前からバターとシロップだけで堪能するプレーンタイプのものにしようと決めていました。
バターを塗りたくり、シロップをどばどばかけていざ!
あぁ、サクッ、ふわっ、しっとり、の三連続で夢見心地です。疲労も吹っ飛びました。
コーヒーがおかわりできるのも嬉しいです。

道もわかったし、次は気楽に立ち寄りたい。他のいろんなメニューも食べに行きたいです。

---

* インド食堂リム(大森山王)

ジャーマン通りに用事があったときにランチに寄りました。
ここでの名物は、白チキンカレー。
このへんのランチ処を探していたらこの白チキンカレーに目が止まり、昔日比谷で働いていた時今はなき日比谷マハラジャの白いチキンカレーのプレートが好きでよく食べていたことを思い出し、行ってみたくなったのです。

limu1.jpg

白チキンカレー、こんなかんじです。
辛くはないんですがスパイス(とくにカルダモン)が効いていて奥深い味わい。

limu2.jpg

バスマティライスがすごく美味しい。サフランライスでこの長粒種、最高ですね!
絶対また行きます!






スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
03.23

ピッツェリア オカで本格ナポリピッツア

Category: お店
引っ越しのハードな日々でボロボロになりながらも、せめておいしいものが食べたい!と荏原中延のピッツェリア オカへ。

oca.jpg

ビスマルクです。

本格的な薪窯で焼かれるナポリピッツァ、美味しい!
オープンしてまだ日が浅いようですが、しっかり常連のお客さんがついているのも納得です。
また今度ゆっくり行きたいです。

オカに行ったときはまだまだ寒かったのですが、月日は過ぎて

sakura2013.jpg

今や近所の桜も満開です。

早く片付けなきゃ…




Comment:0  Trackback:0
2012
12.18

シビタスでホットケーキ

Category: お店
惜しまれながら閉店した万惣フルーツパーラーのホットケーキの流れをくむというシビタスのホットケーキ。

いつか行こうと閉店前の万惣にて心に固く誓ったわけですが、所用で蒲田へ行く機会があり、ようやく思いを遂げることができました!

シビタス1

選んだのはストロベリーホットケーキ。

いつもついフルーツトッピングに惹かれて脊髄反射的にこのてのにしてしまうんですが、よくよく落ち着いて考えてみるとホットケーキそのものを楽しむにはプレーンの方が望ましいわけで。
げんに、店内のお客さんはほとんどプレーンを頼んでいる!

あーまたやっちゃった、と一瞬後悔するも、運ばれてきたストロベリーのトッピングたるや!
すごいんです。

ホイップクリーム
生いちご
煮いちご
アイスクリーム

がどっさり!

シビタス2

これにメープルシロップをかけると

シビタス3

案の定すごいビジュアルになってしまいました。

写真が全部ボケてるのが、わたしの興奮ぶりをよくあらわしていると思いますw

外はかりっと中はふっくら、オーソドックス=正統の極みで、これぞ誰もが心に思い描くホットケーキ。

どうしてもプレーンを食べてみたくなったので、持ち帰りもしちゃいました。
2人分4枚+メープルシロップがついて890円。
焼きたてをケーキの紙箱に入れて持ち帰ります。
持ち帰った後冷めたのをどうやって食べたら?とお店の方に聞いたところ、オーブンでちょっとあたためると良いと教えられ、その通りにしたらおいしいのなんの!
お店で食べる味が再現できます。
何日も置くとどうかわかりませんが、少なくともその日のうちだったら大丈夫そう。

パンケーキもいいですが、ホットケーキも大好きです。


Comment:0  Trackback:0
2012
10.09

SUNDAY JAM 原宿店でパンケーキ

Category: お店
あれよあれよという間にあちこちにパンケーキのお店ができてる原宿。
すっかり激戦区と化していますが、9月に逗子で人気だというSUNDAY JAMの2号店ができたとのことでさっそく足を運んできました。

訪れたのは9月後半だったんですが、できてまだそんなに経っていないというのにもう大変な混雑ぶり。
激戦区原宿の中にあってすっかり人気店となっています。

生地にマカデミアナッツを練り込んだナッツ&メープル、生地にパイナップルを練り込んだココ&パインの二種の「ホノルルパンケーキ」がこちらの売りなのだそう。

この二つは元々は朝食メニューということもあってベーコンorソーセージが添えられています。
とーっても惹かれたんですが、ランチの後ちょっとぶらついて休憩で甘いものが欲しいとお店に入ったので、お食事系のこれらは次の機会に譲り、原宿店限定という「キャラメルジンジャーパンケーキ」をオーダーしました。

キャラメルジンジャーパンケーキ

白いピッチャーの中はジンジャーシロップ。
これをどばどばかけていただきます。

わーんおいしい!生クリームの量もちょうどいいです。
何より生地がとてもおいしい!!!

ふわふわし過ぎてるとパンケーキじゃなくて別のものみたいだし、粉が勝って高さがあるとそれはホットケーキでしょ(それはそれで好きだけど)、と思っちゃうんですが、これはゆるくて流れる生地ながらもしっかりと粉の味もする!そして適度な火入れのきつね色!

友人のオーダーしたナッツ&メープルをちょっと分けてもらいましたが、これまたナッツの香ばしさと生地が合ってたまらなくおいしい!(!が多いな)
この生地への練り込みいいな、次は絶対ココ&パインにしよう。

先日のSan Francisco Peaksのパンケーキはアメリカのダウンタウンのダイナーを思い出させましたが、こちらはやはりハワイ、それもワイキキからちょっとはずれた地元のモールって感じです。

あーとってもハワイに行きたくなりました!





Comment:0  Trackback:0
2012
08.19

LUCADELIでオーガニックベジコース

Category: お店
久しぶりに広尾へ。
商店街もずいぶん変わったなーと思いつつ向かうはオーガニックイタリアンのLUCADELI、オーガニック仲間とお食事会です。

広尾のお店ということで思い浮かぶのは、多田スポーツ、東京フロインドリーブ、そしてキッチンふるはしですが、どのお店も健在なのを確認してひと安心。昔からのなじみのお店はいつまでもそこにあってほしいですね。

さて、目的地のLUCADELIですが、キッチンふるはしのちょっと先。
ビルの3Fのこぢんまりとしたアットホームな雰囲気で、勝手にもっとスカしたかんじかと思っていたので、いい意味で想像と違いました。



オーガニックベジタブルコースを注文しました。

アミューズのカリフラワーのムースは、ふわふわながらも野菜の味がしっかり、トッピングのチーズが効いてます。

そのあと、「おつまみ」ということで

ルカデリ1

極薄スライスされたドライ野菜が。
トマト、ズッキーニ、大根、セロリ、ポロねぎ、さつまいもetc、どれも野菜の味が濃く、おいしい。
お野菜の種類によって処理方法が異なるのでとても手間がかかるのだそうです。

そして次はオーガニック野菜のサラダ。

ルカデリ2

フォッカッチャもおいしい。添えられたオリーブオイルはちょっと柑橘っぽい香りがします。

ルカデリ3

次は「オーガニック野菜のピアット」、わたしはオーガニック野菜のココットを選びました。

ルカデリ4

ハーブ、スパイス、ブイヨンが効いていてなかなかパンチの効いた一品。
お皿に残ったスープがとってもおいしくて、フォッカッチャにつけて食べるのにぴったり。

そして、次はオーガニック野菜のパスタ。

ルカデリ5

トマトソースベースにズッキーニとバジルのパスタですが、なんという大きなバジル!
野菜の存在感が半端ないおかげでパスタ部分がまったくみえませんがw、手打ちのフェットチーネです。
こういうベーシックなソースは素材の質が命、トマトもズッキーニもバジルも野菜の味が濃くておいしい。
ズッキーニの緑くささ、バジルの鼻にぬけるゴマっぽさ、こういうクセがたまりません。

こちらでお料理は終了、次はデザートです。

ルカデリ6

写真が暗くてすみません。
左側はバナナのタルト、右側は(たぶん)オレンジピールのジェラート。
オーガニックだなんだは関係なく、甘くすべきものはしっかりと甘く、レストランのデザートとしておいしかったです。

ほとんどお野菜なのに満足感、食べた感はすごいものがありました。
ぼやけた「やさしい」味ではなく、濃い野菜の味+効果的なスパイスとハーブでしっかりとした味付けなのもポイントですね。


今やオーガニック専門店とうたっていなくても、素材を吟味するシェフなら有機野菜を使っている時代。
オーガニックの志というだけで良しということではなく、レストランとしてみたときにおいしいかどうか、お食事そのものに満足感があるかどうかが大切だと思います。
(逆に志以前にマーケティングでオーガニック的キーワードを散りばめただけのようなところも増えてきてますけどね。オーガニックって言っときゃウケるだろ的な)

こちらのお店はその点とっても信頼できます。
ランチを今やっていないのが残念ですが、またぜひ訪れたいお店のひとつとなりました。









Comment:0  Trackback:0
2012
08.16

San Francisco Peaksでハーブ三昧

Category: お店
THE GREAT BURGER系列の新しいお店、San Francisco Peaksに行ってきました。

こちらはソーセージとパンケージのお店。
お店に入ると目の前にガラスケースに入った生ソーセージが!
かなりたくさん種類があります。

メニューはおおまかに
ホットドッグ
パンケーキ
オムレツ
フレンチトースト
のパートに分かれています。
(ランチはドリンクとコールスローサラダが付きます)

ホットドッグのソーセージは10種類ぐらいある中から選ぶんですが、定番もののほかにシナモンアップル(?)的な甘系のものも数種類あっておもしろい。
トッピングもいろいろある中から選びます。

パンケーキはベーシックなバターミルクパンケーキ、シルバーダラーのほかソーセージ、パストラミビーフなどのお食事系、チョコレートチップ、ブルーベリー、各種フルーツホイップクリーム添えなどの甘系と網羅されています。

オムレツはトーストとハッシュブラウン付きで、メニュー全体がアメリカの朝食全開です。なつかしい。

せっかくなんでお店のウリを両方いただいちゃえ、とオーダーはソーセージ(ホットドッグと同じように選べます)とパンケーキのプレートに決定。
ソーセージはローズマリーとガーリックを選びました。

san_francisco_peaks.jpg

コールスローにはクミンが効いていて、それがアクセントになっていておいしい。
そしてソーセージはさすがの美味しさ、粗挽き加減がちょうど良くぷりっぷり。
そしてローズマリーとガーリックが最高のバランス。
豚肉とハーブってやっぱり合うわ〜。

パンケーキは、わたしが思い描くアメリカのパンケーキにかなり近いものです。
ただ、生地がけっこう塩がきつい。
もちろん生地に塩は入れるものですが、ここまで塩気が全面に出るほどの配合はあんまりないはず、なんでこんなにしょっぱいんだ?と当初困惑。
お食事系だから?甘系と生地を変えているのでしょうか?

お食事系だからあまりかけていなかったメープルシロップ(さらさらタイプ)を試しにどばどばかけてみると、甘さの陰にほどよい塩気が見え隠れして互いの風味が引き立ちます。おいしい。
ここまで計算してのこの塩加減なのでしょうか?

生地を変えているかどうか検証のため甘系パンケーキも食べてみましたが(食べ過ぎw)、こちらもかなりの塩気で同じ生地でした。
なので、どうやらメープルシロップをふんだんにかけることを前提にしたレシピのようです。
↑の写真ぐらいのかけ方ではまだまだ。
奥が深い!

何はともあれ、ソーセージがとってもおいしかったので、もっと他の種類も食べたいです。
ハーブってすばらしい。




Comment:0  Trackback:0
2012
06.14

初夏の味覚 シトラスバーガー

Category: お店
もう6月も半ば。
なんと今年ももう半分終わっちゃいますよ、びっくり!などとお客様とも語り合っているこの頃です。
皆様いかがお過ごしですか?

6月になったので着物を夏物に(まだ着て出かけてませんが)、そしてフットのネイルを施し、サンダルも出しました。

ハンドのネイルは仕事柄やらないのでネイルはいつも夏にフットだけ。
ハンドをしないぶんフットは思いっきり派手なのにしたくて、これまで深い赤やフューシャピンクばっかりでしたが、今年は気分をちょっと気分を変えて両親指をロイヤルブルー×白にホロラインにしてみました。他の指は全部ロイヤルブルーです。
赤系も好きですが、格好はデニムが多いのでロイヤルブルーは合わせやすくていいですね!

そしてこの季節はレモンのお菓子を作りたくなり、グレープフルーツやライムの精油を欲するようになり。
柑橘の風味を求めるんですね。

そんな折、先日久しぶりにバーガーマニアへ行ったら、シーズナルメニューがシトラスバーガーとのこと!
迷わず注文です。

シトラスバーガー

グレープフルーツとオレンジのピューレ on サワークリーム on バーガー、これにライムをしぼっていただきます。

最初ピューレだけ味をみたらマーマレードみたいなかんじで一瞬ん?どうなんだろ、と思いましたが、バーガーにかぶりついてみるとピューレ+サワークリームの案配が絶妙!
甘みも酸味もアクセントとしてちょうど良く、とってもさわやかです。
たぶんこれ以上多かったらバーガーとしてバランスが崩れちゃうかも。
そんな素晴らしいバランスでした。

6月いっぱいまでなので、もう一回ぐらい食べに行こうかなと思っております。





Comment:0  Trackback:0
2012
03.30

SONNENTOR Herb Tea Shop

Category: お店
赤坂のど真ん中、みすじ通りにできたSONNENTORのショップへ行ってきました。

目的は、併設のカフェ!

zonne.jpg

ロールガレットのセットをいただきました。
チキン、ベジタブル(ヴィーガンの方向け)、ベジタブル&チキンのハーフのなかからわたしはベジタブル&チキンのハーフをチョイス。たっぷりの野菜が添えられとってもヘルシー、フェンネル風味のみかんと人参のドレッシングがおいしかった。

こちらにスープがついて、ランチタイムにはさらにハーブティーがつくようですが、今回時間がはずれていたのでなし。
これで意外にお腹いっぱいになります。

飲食スペースはショップの奥の方にあるので表の喧噪からは離れ、ゆったりとした時間が流れています。

何よりもこのロケーションにこのてのショップができたことに驚き、そしてお客さんがショップ・カフェともに絶えないのにもびっくりでした。





Comment:0  Trackback:0
2012
03.24

さよなら万惣フルーツパーラー

Category: お店
本日、3/24で閉店の万惣フルーツパーラー。

神田須田町の交差点に昔から当たり前に存在していて、あまりにも当たり前すぎて普段からそれほど意識はしていなかった。今までも、これからも、ずーっとごく当たり前にあるのだと思っていました。
(そういえば幼い頃は万惣と万世がごっちゃになってたっけ)

それが、耐震基準を満たす建物に立て替えをせまられ、やむなく営業休止という衝撃のお知らせが!
http://www.manso-kanda.co.jp/close.pdf

というわけで、これは閉店前に行かないと!と足を運んだのが3月の第一週目でした。
まぁちょっとは並ぶのかなーと思いつつ、でも深く考えずに夕方の18:30頃万惣へ。

交差点の反対側から見ると、とくに行列は見当たりません。あ、並んでない、ラッキー!と近づいたらなんと「本日材料終了につき閉店」の貼り紙が待っていたのでした。えー!
これは夕方なんかに行ったらダメなんだと危機感を抱き、開店前から並ぶの覚悟で行ける日を入念にスケジュールチェックのうえ再訪を誓ったのです。
(気を取り直してこの日は三越前の金子半之助で天丼を、結局こちらで並ぶ羽目に…)

そして満を持して、念には念を入れて、一回転めで入店できるように開店前から並んで、最後のホットケーキをいただいてきました。

mansou2.jpg

せっかく万惣なんでフルーツでしょ、とフルーツホットケーキをチョイス。
生クリームで和えられたフルーツに、シロップではなくアングレーズソースがつきます。

mansou1.jpg

バターを塗って、フルーツ&生クリームを乗せて、アングレーズソースをかけるとこんなかんじ。
(ぐちゃぐちゃですいません、でもこういうミックス具合が好き)

最近増えたパンケーキではなく昔ながらのホットケーキで、外側かりっと中はふわっとしています。しっかりした素晴らしい焼き色!
へなへなっとしたパンケーキも好きだけど、これはこれでやっぱり良いわ~。

子どものころ母・祖母とよく出かけたデパート、上のお好み食堂でわたしはいつも大好きなホットケーキを食べていた。そんな古き良き思い出が蘇ってくるとても懐かしい味です。

学生時代にアメリカでパンケーキ狂い発症して以来ホットケーキのことをちょっと忘れていましたが、ここはひとつ原点回帰でホットケーキを食べ歩いてみたくなりました。

残念ながら万惣ではもう食べることはできませんが、この流れをくむホットケーキが蒲田東急プラザの喫茶店シビタスで食べられるそうで、近々蒲田に行くつもりです。



Comment:0  Trackback:0
2011
11.19

ローフードお食事会 @ Manna

Category: お店
来週末のオーガニックライフスタイリスト文化祭にもご出店の、代官山のローフードレストランMannaさんにてお食事会をしました。

ローフード=Raw Foodとは、野菜・果物を生のまま食べる食事法。すべての調理を48度以下でおこないます。
食物に含まれる酵素を生きたまま取り入れることで消化酵素・代謝酵素を効率よく理想的な形で使うことができ、代謝力・解毒力アップ、細胞への栄養も行き届き心身の健康につながるとのこと。

しかし48度以下の調理って、サラダとかマリネならわかりますが、メニューにはカレーやラザニア、パスタ、普通にスウィーツもあり、いったいどんなもの?と興味津々。
いろいろ食べてみたいので、食前の酵素ジュースから前菜、サラダ、スープ、メイン、デザートから成るコースをいただきました。

どの料理もハーブやスパイス、オイルが効果的に使われ、しっかりとした味つけです。
自然系にありがちなぼやーんとした「やさしい味」ではなく、普通の食べ物としておいしい。
味はしっかりしていますが、なんとかエキスではなく本物の調味料の味わいなので後味も良く食べたーという満足感があります。

111118_2101~02

こちらはグリーンカレーとズッキーニパスタ。
このグリーンカレーも葉もの野菜多用のはずですが、青臭さはまったくなく程よくスパイシー。
ズッキーニパスタはズッキーニをパスタ状にカットしたもの。

111118_2057~01

こちらはラザニア。
疑似ミート層→パスタ層→トマトソース層→トッピングとそれぞれ味付けが違っていて楽しめます。
お肉ないのにこの食べた感はすごい!お肉大好きのわたしも大満足です。



6人での食事会だったのでスウィーツ6種全制覇、一番気に入ったのはこちら。
これは(たぶん)ティラミス。

おいしくいただいておなかいっぱい!のこのコース、なんと3800円というリーズナブルさ。
これだけ手間をかけて良い材料を使ったお食事がこんな良心的価格でいただけるなんて感動です。

Manna HP → http://www.mannafest.jp/

---

今回ご紹介したのはグリーンカレーですが、ロー・トマトカレーのランチ付きミニ講座が来週11/26(土)のオーガニックライフスタイリスト文化祭で開催されます。

【ランチ&プチ講座】場所:カフェ・ハーヴェスト(エコプラザ前)
◎家庭でもできる!ローフード トマトカレー講座
ローフードレストラン Manna(代官山)さんによる、実演とランチが楽しめる講座です。
・時間:12:00~12:20/13:00~13:20 全2回
・定員:各20名(事前要申込、ランチ付)/参加費:1000円

★お申込み:メール event@eco-plaza.net まで
件名に【OLS文化祭】と明記のうえ、
(氏名/電話番号/ご希望のイベントまたは講座、時間帯)を、明記のうえご送信下さい。

---

いよいよ来週末です!

オーガニックライフスタイリスト文化祭2011
日時:2011年11月26日(土)11:30~17:00(予定)
詳しくは→ http://www.eco-plaza.net/ols2011

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。