FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
10.03

秋のスキンケア

Category: コスメ
9月のなかばぐらいまで真夏の暑さでしたが、あれよあれよと言う間に上着が必要なほどの涼しさに。
お洋服の衣替えと同じように、スキンケアアイテムも季節にあわせてチェンジする頃合いです。

わたしは化粧水は一年中ネロリカシスで、乳液・クリーム類を季節や肌の状態にあわせて使い分けています。

夏はセージグレープのオイルバランサですが、今はネロリカシスのデイミルキーがちょうどよく、これでものたりなくなってきたらローズザクロのナリシングクリームを。

クレンジングミルクは一年中ネロリカシス、ノーメイクのときの洗顔料は、夏はセージグレープのクレンジングジェル、ほかの季節はネロリカシスのクレンジングミルクを洗顔料としても使用。

ローズザクロピーリングローションとカプセルは必要なときに一年中使います。
あ、ローズザクロのリバイタルセラムも通年使用ですね。

【ご参考】
さっぱり→しっとり
◆クレンジング
セージグレープ → ローズザクロ → ネロリカシス
◆化粧水
セージグレープ → ローズザクロ → ネロリカシス
◆クリーム・乳液
セージグレープオイルバランサ → ネロリカシスデイミルキー → ローズザクロナリシングクリーム → ネロリカシスナイトクリーム、ローズザクロインテンシブクリーム、ローズザクロファーミングクリーム

総合的にそれぞれの単品が一番しっとりしているのはネロリカシスシリーズです。
ローズザクロはエイジングケアラインですが、単純にエイジングケア=しっとりではないところがこのラインの奥深いところ。
ローズザクロシリーズはやはりシードオイルカプセルが要ですので、化粧水はカプセルのオイルをなじませる役割からアルコール分がネロリカシスより高いため、化粧水単体のしっとり度はネロリカシスの方が上なのです。
シードオイルカプセル使用の場合は断然ローズザクロの化粧水とのラインづかいですが、カプセルは必要ないという方の場合はネロリカシスのローションをおすすめします。

もちろんラインで全部そろえるのが効果的ですし簡単ですが、その方その方のお肌の状態や目的によってはラインを超えた組み合わせをおすすめする場合も。
そしてまずは試したい・今持っているものにプラスしたいという場合は、今のお悩みや今後どういう肌になりたいか等じっくりお話をうかがって、ぴったりのアイテムをセレクトいたします。

この秋から、オーガニック・スキンケアをはじめてみませんか?
どうぞお気軽にご相談ください。

---

今の季節でしたらフェイシャルはネロリカシス・フェイシャルがおススメ!
お時間がある場合はローズザクロ・フェイシャルでゆっくりとお過ごしになってみてはいかがでしょうか。
maroonのフェイシャルメニュー
http://www.maroon-aroma.com/facial.html

たまった老廃物をスッキリと流しお肌とお身体にカツを入れるなら、リジュベネイティング・フェイシャルです。
http://www.maroon-aroma.com/special.html


関連記事

トラックバックURL
http://maroonminako.blog81.fc2.com/tb.php/135-805950fd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。