--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
01.17

九州旅行 1・指宿で砂むしと温たまらん丼

Category:
お休みをいただいて4日間の九州の旅、満喫してきました!

今回の九州入りは鹿児島空港から、そして指宿へと向かいます。
目的は砂むしと鉄道マニアに大人気の観光列車「指宿のたまて箱(通称いぶたま)」。

---

まずは砂むし。ホテルにチェックインしてすぐ入りに行きました。
横たわった第一印象はなんだか岩盤浴みたい?!
だったんですが、上から砂をかけられていくうちにその重みに身を委ねているのが心地よく、この包まれている感じは岩盤浴とは全然違う!と第一印象撤回。
そして砂に包まれている間ドクドクと自分の血流を感じるのですが、これがなんともいえない新しい感覚でした。
やる前は、体力消耗が心配だったのですがそれほどでもなく、岩盤浴のように下が固くて腰が痛くなることもなく、適度にあたたまってすっきり、そしてそのあとセットで温泉につかるのでトータルでとても気持ちがよかったです。

翌朝も入りましたが、朝は砂がまだあたたまっていなくてあまり砂むしの醍醐味を感じられませんでした。冬なのでよけいそうだったのかも。

今回は時間の都合でホテルでの砂むしでしたが、今度行く機会があったら砂むし会館砂楽へ行ってみたい。

---

晩ご飯は指宿のご当地メニュー、温たまらん丼をいただきました。
http://www.ibushoku.com/ontamarandon/

温たまらん丼

指宿駅のすぐ近くの有名店「黒豚と郷土料理 青葉」さんにて。
http://www.ibushoku.com/shop/post-18.html

カリッと焼かれた黒豚スライスに甘辛いタレがからまって、そこに温泉卵をくずしてまろやかさが加わり、ゴマ(けっこう効いてます)の香ばしさと相まってたまらなく美味!
丼には指宿名産のそら豆(でか!)がトッピング、そしてサツマイモのレモン煮の小鉢が添えられ、地元の味を堪能いたしました。

余談ですが、地方に旅行に行ったらできるだけ全国チェーンのお店には行かずに地場のお店に行こうと決めているんです。コンビニもできるだけ地場のコンビニに、例えば札幌だったらセイコーマートに行きます。
ほんとにささやかですが、地域経済に貢献したいという気持ちです。

---

ホテルチェックアウト後、いぶたまに乗るべく指宿駅へ。

指宿駅

南国の駅ってかんじですねー。

このいぶたま、週末は予約がなかなかとれないという話を聞いていたので、万全を期してえきねっとで事前予約申し込みしておいたのですが、やっぱり当日は早々に予約で満車と案内が流れていました。
駅舎の待合室は人であふれんばかり。人気は本当でした。
入線時間もたびたびアナウンスされ、マニアへの対応も完璧です。
とくにマニアでもないわたしまで、なんだかわくわくしてきました!
(つづく)
関連記事

トラックバックURL
http://maroonminako.blog81.fc2.com/tb.php/156-735a7fcc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。