FC2ブログ
2012
01.21

九州旅行 2・いぶたまと九州新幹線でにわか鉄

Category:
指宿駅にて。

いぶたま入線のアナウンスと前後して、指宿市のゆるキャラ「たまらん三兄弟」のらんらんちゃんがお見送り&お出迎えに!

らんらんちゃん

(たまらん三兄弟→http://www.yurugp.jp/yuruchar.php?id=348&uk=

そしてやってくるいぶたま。

いぶたま1

普段あんまり写真撮ったりしないんですが、まわりの皆さんの熱さに影響されてなぜかにわか鉄となって写真撮りまくり。

いぶたま2

いぶたま7

乗車証もゲット。

いぶたま3

二両編成の車内を行ったり来たりしてみたり、

いぶたま4

※ いぶたまは海側の席が全部窓を向いて設置されていて、錦江湾を眺めながらの旅ができるんですが、この日はあいにくどよーんとした曇り空。残念ながら開聞岳も桜島も見えず…。↑の写真の右側が海サイド。

車内販売のいぶたまぶれっどを食したり、やることいっぱい!

いぶたま6

いぶたま5

こちらのパンもいぶたまと同じように白黒です。白パンはパッションフルーツクリーム、黒パンはオクラショコラ。
え?オクラショコラ???最初聞いたときは謎でしたが、食べてみると意外な美味しさ。
どちらもなかなか他にはない個性的なパンでした。
大量生産品ではなく、指宿の天然酵母のパン屋さん「ガルデ」さんのものなのが素敵!
http://ameblo.jp/garde-blog/entry-10833160027.html


そんなこんなであっと言う間に街中に入り、鹿児島中央駅につきましたー。
ここで九州新幹線に乗り換えです。

---

乗り換え時間がタイトなので写真を撮ったりする間もなくそのままさくらに乗り込みます。

うわー、ひ、広いー!!!
飛行機ビジネスクラス以上の席幅と前との席間、ふかふかシート、幅の広い肘かけ、前テーブルとは独立したドリンクホルダー、安眠確約のじゅうぶんなリクライニング、普通席でこれならグリーン車はいったい?!
和の色の織物のシート、博多織等の伝統工芸モチーフ、ふんだんに木を使った壁などなど、とっても落ち着ける雰囲気の内装です。
快適すぎます。極上のくつろぎです。

お昼時なのでここで車内販売のお弁当をいただきます(食べてばっかり…)。

九州新幹線1

長崎街道焼麦弁当。
シューマイというよりも、九州へ行ったらかしわめしが食べたくて!

九州新幹線2

ごちそうさまでした。

席間が広いのでテーブルにパソコン出してみるも、最初の方はトンネルばっかりなんでWi-Fiまったくつながらず。
あきらめて、車窓から景色を眺めつつ、トンネル抜けて一瞬平地に出るたび、あーこういうとこが九州新幹線CMのスポットだったのかしらー、、などとつらつらもの思いにふけってくつろいでいたら深い眠りにおちていきました…

※ 朝から写真を撮りまくっていたらこのへんでスマホの電池に赤ランプ、寝ちゃったこともあり新幹線車内の写真を全然撮ってないんです。解像度低くてもいいから別の携帯カメラで撮っとけば良かった。

---

はっと気がついたらもう久留米。うわーもう着いちゃう!名残惜しいですが快適な車内とくつろぎの空間にいよいよ別れを告げる時です。
にわか鉄もこれにて終了ですが、わたしこういうのわりと好きかも。
いろんな電車に乗っていろんなところへ行ってみたいとちょっと思ってしまいました。

博多で新幹線を降りたらもう街のどまん中、これまでののーんびりしたゆるーい旅ではなく都市型の滞在になるので、ここで切り替えなくてはいけません。
(つづく)








関連記事

トラックバックURL
http://maroonminako.blog81.fc2.com/tb.php/157-f32ab4cb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top