FC2ブログ
2012
12.31

良いお年を!

Category: 日々
2012年も暮れようとしております。

今年一年お世話になりました。
2013年もどうぞよろしくお願いいたします!

---

【酵素その後】

9月のあたまにプルーンを飲み終わったのですが、10月あたま頃に出荷予定のグリーンレモンの予約をしていたので、その間のつなぎとしてシークワーサーとすだちを200〜300gぐらい、少量ずつですが作ることにしました。

ところが仕込み中に意外と早くグリーンレモンが到着!
いっそのことこれも仕込んでしまえ、と柑橘3種類を同時に飲み比べるという嬉しい誤算となりました。

シークワーサーはいちばんみかんっぽく酸味はほどほど。
すだちは仕込んでいるときから泡立ちがすごく、これまで作ったなかで一番かも。酸味がすがすがしくとってもさわやか。
レモンは酸味と苦味の絶妙なバランスが美味。
単品でももちろんおいしいですが、この3つを全部ブレンドしたり、2種類だけブレンドしたりして楽しみました。

そしてこの柑橘類がそろそろ終わる頃、いよいよ楽しみにしていたりんごの季節に。
そもそも酵素を作り始めたときりんごで作りたかったのですが、そのときはまだりんごは旬ではなかったのでその折々の旬のフルーツで作りながらりんごの旬を待っていたのでした。
白馬に行った時に紅玉を買ってきたので準備も万端です。

りんごを砂糖に漬け込んですぐにすだち以上に泡がぶくぶく立ち、順調に発酵が進んでいる様子。
よしよし、と思いつつかき混ぜる毎日、ところがいっこうに泡立ちがおさまりません。
嫌な予感がしたのでいつもより早めにりんごを引き上げましたが肝心の酵素は残念な結果に…。
味がまったくしないのです。そして決してかすかとは言えないアルコール臭!
どうやら、ショ糖が完全に二酸化炭素とエタノールに分解されたと考えられます。
りんご酒ができたんだったらまだ良かったんですがね…。

カスはポークソテーのソースにしたりパンケーキのトッピングにしたりして活用するも肝心の酵素液は途中までちょっと残っていた柑橘酵素をブレンドして飲みましたがあまりおいしいものではなかったですねー…。
酵素づくりで初めての失敗…あまりの傷心に残ったりんごはオーソドックスにパウンドケーキにしました。

その後もショックが尾を引いて、寒くなったこともあってなんだか酵素作りの熱が冷めてしまいました。
また来春に再開できたらと思います(ショックが癒えていれば…)。

---

あの失敗酵素に使ったりんごでタルトタタンを作りたかった!
との思いのせいか、その後お食事に行ってデザートに選ぶのはタルトタタンばかりに。

apicius.jpg

アピシウスにて。

le_berkley.jpg

白金四の橋のル・ベルクレイ。

りんごって最高ですね!

---

来年も良いものを食べて、作って、使って、紹介していきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。





関連記事

トラックバックURL
http://maroonminako.blog81.fc2.com/tb.php/196-46c98167
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top